カテゴリー : オーナー店長の日常?


リーバイス501★リメイクビンテージ

お店にある洋服で2点だけ非売品があるんですが、今日はそのうちの一つをピックアップ!

当店のトシコちゃんがかれこれ30年以上前のバブル絶頂期に手に入れたリーバイスのリメイク501(購入時にすでにリメイク済み)
501をランダムブリーチに晒してミッキーに生地を貼り付けたものでいかにもアメリカらしいジーンス!
思い出が沢山詰まった洋服で捨てるのも捨てられずでせっかくだからお店に飾ろうということになったのですが、かなりのお客様から「かわいい~~」とのお声を頂いていましたので、ブログでも取り上げてみようかと今日の書き込みに至りました。

わたくし店長もその昔、ほんの少しだけ古着にも興味があり、なんだか懐かしくなってその501を詳しく調べてみました。
ここからはちょっとマニアックな部類に入りますはお許しをm(_ _)m

まずは「ミミ」

ブリーチされてますが、立派な赤耳です

続いて、ポケット裏

赤耳使いじゃありませんね

ボタンはこんな感じ

紙パッチ

破れてるしプリントしてる文字が読めません

ここまでじゃいつの年代のものかがはっきりとわかりませんので、更にマニアなところに目を向けてみましょう!

ボタン裏のリベットです!
524と書かれています。
私が大昔に履いていた501にも524と書かれていたのを履いていたことがありますが確かどこかの工場で作られたという印だった記憶がありましたので、ネットで調べてみると!
テキサス州のエルパソ工場で生産されてものということがわかりました。

他にも555とかその他もあるらしですが、工場を示す番号であることが多いようですね

そして、心臓部のタグ

だいたい10%ぐらい縮みまっせ~~と書かれていますね!
じゃあワンウォッシュして縮ませてから売ってくれよ~となるかもしれませんが、その縮みを自分で楽しむのも生デニムの501なのかなと思ったりもしています。

で、その裏!
こんなものが書かれていました!

一番下の数字
「028219」
02⇒2月
82⇒1982年
19⇒わかりません(涙)

なので、1982年2月にアメリカ合衆国テキサス州のエルパソ工場で生産された501でっせ~~
アメリカでは30年以上前の物をビンテージと呼んでいいらしので、これは正にビンテージデニムという事になるんでしょう?!

ということで、今日は当店トシコちゃんの私物であるリメイク501を細かくチェックしてみました。

ちなみに、もう何十年も履いていませんが、、、、当時、洗濯しすぎて両サイドがボロボロでパンツ丸見えな状態ですぅ、、、

長々とここまで読んで頂きありがとうございました!

今日も暑いですが体調を崩さないように気をつけてお過ごしください


アボカド水挿し木★栽培日記92日目★

台風5号が直撃コースで向かってきています。
これを書き始めてから一気に風雨が激しくなってきました。
気をつけてお過ごしください。
何事もなく過ぎることを祈るばかりです。

では、本日のブログ!
題名の通りアボカド栽培日記第92日目の報告です

その前に、今までのアボカド日記はこちら
⇒カット当日(5/7)

⇒水挿し20日後(5/26)

⇒水挿し約1ヶ月後(6/5)

⇒更にも少し(6/23)

⇒2本になってしまった(7/17)

⇒残り2本!ちょっと弱ってきてる(汗)(7/28)

では、本日の栽培日記!

残念なことに、、、2日前に2本のうちの1本があの世へ
そして、今朝は、とうとう残りの1本が、、、(涙)

私の希望的予測は見事に裏切られてしまい、ほぼ回復の見込みがない状態になってしまっていました。
前回、水をしっかり変えて、毎日ゼリー状のものを綺麗に掃除していたら成長はしないけど大丈夫そうかもって思っていたのですが、、、

こんな状態です。
↓↓↓

水を吸い上げられない状態で葉がカラカラのパリパリの乾燥状態で水に浸かっている茎はナウシカの巨神兵のような感じで「腐ってやがる」状態。。。

去年のチェレンジよりはかなり長生きでそれはそれで良かったのですが、やはり残念です。
そもそもアボカドを水挿し木で増やそうってことが出来ないのか?という問題なのですがね

ネットではそれらしき成功例が発見できないので無理なのは薄々気づいていたのですが、いつもの変な好奇心がワクワクと湧いてきて今日に至ったわけです。

このアボカド栽培日記を楽しみにしてくださっていた方もいらっしゃったのですが、今年のアボカド栽培日記は本日を持ちまして終了といたします。

もちろん、お店のこのブログ自体はこれからもほぼ毎日更新していきますので、今後ともDeechaをよろしくお願いしますねヾ(*´∀`*)ノ

ちなみに、来年のアボカド栽培は新スタイルを今から考えてます!
なかなか成功しそうな気がする方法なので、今から楽しみでワクワクし過ぎで毎日寝不足が続きそうです(嘘)

しかし、今日の栽培日記を書き始め10分ほど前に比べると、外は格段に風、雨ともに激しすぎます
まさに暴風雨!です

今日も長々と最後まで読んで頂きありがとうございました!
ではでは、(@^^)/~~~

★—お知らせ—★
8/9~11の3日間
ファイナルクリアランスセール開催
Tシャツなどもすべて50%オフ!
メーカーさん協賛で新しい洋服も入ってきています

★—お知らせその2—★
お盆休み
8/12~17はお盆休みを頂きます
よろしくお願いいたします


アボカド水挿し木★栽培日記★82日目

服屋さんなのに、定期的にアボカドの栽培日記を書いているこのブログ。。。
先日とある方から、このアボカド日記の記事めちゃくちゃ楽しむにしていますというお言葉を頂きまして、本日も調子に乗って栽培日記をちょっっくら書いてみようかな~なんて思っています。

始める前に今までのアボカド日記はこちら
⇒カット当日(5/7)

⇒水挿し20日後(5/26)

⇒水挿し約1ヶ月後(6/5)

⇒更にも少し(6/23)

⇒2本になってしまった(7/17)

では、はじまりはじまり~

元々は8本あったものが、前回のブログを書いた11日前にはとうとう2本になってしまったんですが、その後もなんとかその2本があの世に行くこと無く、なんとか元気そうな感じで頑張ってくれてます。
途中、1本が調子悪くなってきたのでちょっと新たに手を加えてみました。

何をしたの?ということですが、、、

水に使っているところにブツブツが出来てくるんだけど、それが大きくなるにつれ、その周りにゼリー状のようなものが出来てしまいそれが邪魔でうまく水分を吸収できていないような気がする(前回ここまで)

じゃあ、そのぶつぶつを取っ払ってしまったらエエのと違うの?という事で茎の表面ごとそのぶつぶつを取って中身をむき出しにして水挿し木にしてみました。(カッターで表面を削り取りました。。)

最初は、ゼリー状の物も出来ずなんだか少し元気になったような気がしないでも無かったのですが、、、、ガ~~ン(汗)、、、5日目ぐらいから残念なことが、、、
以前と同じゼリーちゃんがまたまた登場してしまったんです(涙)

ほんまにこのゼリーめ~~
今まで「ちゃん」付けで読んでたけど、今日からは悪玉ゼリー大魔王に改名や!

—ちょっと休憩—–

毎朝しっかりとその悪玉ゼリー大魔王を取り払って綺麗にしているので、なんとか現状維持の状態です。

個人的で勝手な希望的予想?ですが、毎日汚れを取って、水を綺麗にしていたらあの世に行くことは無いかもと。。。
ただ、心配なのが、お店のお盆休みのときに毎日世話が出来ないのでその期間が、、、、
いつものことながらそのことを考えると心配で心配で夜も眠れません(嘘)

あっ!今日でアボカド水挿し木を初めて82日目になりますが、名前を付けるのを忘れていました。
多分、たぶん、メイビー、、、名前も付けてくれへんのに何でお前の言うとおりに大きくならなアカンねん!って怒って意地悪をしているのかもしれませんので、名前を付けてあげようを思います。

元気な子は、、、シンディー!
ちょっとヌードを披露した子は、、、エステラ!
と命名しました。

なんで、シンディーとエステラなんですか?ってことですが、、、詳しくは店頭で(笑)

ではでは、今日はこのへんで(@^^)/~~~

★お店の宣伝も!
まだまだクリアランスセール開催中★


アボカド水挿し★その後

約1ヶ月?ぐらいぶりのアボカド栽培日記!

土植えのアボカドが伸びに伸びたのでカットして水挿しにして70日程が経過!

途中のカボカド日記はこちら
⇒カット当日(5/7)

⇒水挿し20日後(5/26)

⇒水挿し約1ヶ月後(6/5)

⇒更にも少し(6/23)

で、今日現在は

結果報告から行きますと、、、
8本⇒2本になってしまいました(涙)

途中、水田状態のぬるぬるの土に挿してみたりと去年とは違う事もやてみたのですが、そのお子様もあの世へと旅立ってしまいました。
水に挿したものも何本かは同じように葉っぱが枯れ枯れになって残念なことに。。。(涙)

数日してからわかったことなのですが、気温が上がってくるにつれ、水に浸かった茎のところに出来るプツプツの周りにセリー状のような何か変なものが出来てしまいそれが原因で水が吸い上げられなくなてしまっているのではと素人判断をして変に納得
それ以来、毎朝ゼリー状のものが出来ていないかチェックして、出来ていたらそれを綺麗に水で洗い流し花瓶の水も新しく!その他の元気なアボカドちゃん達の水も毎朝欠かさず交換してました!

そんな感じでハラハラドキドキしながらの子育てを頑張っていたのですが、冒頭に書いたように元気なお子様は2名様のみに、、、
かなり残念な結果ですが、去年とは比べ物にならないほど長生きしてるのはちょっとうれしい気分でもあるのが事実ですね。

なんとか根が出てきて土植え出来るようになればいいんだけど、それがダメなら水挿し状態で、元気なままでいてくれないかなと思っています。
ただ心配なのは、1ヶ月頃から新芽も出ないし、伸びることもしないし、ずっと現状維持の状態なので毎日心配で寝不足の日が続いております(嘘)

まだ根が出ない。。。
水挿しでは根は出ないのか?
ネットで色々調べたりもしたのですが、アボカドの水挿しの記事が見つけられなくて、、
しかし、それでこそ、これが成功したらアボカド博士の称号がもらえる?かもしれない(←外野からそんなわけ無いやろという冷たくて小さか声)というかすかな希望を持って頑張ってまいる所存でございます(汗)

そんなこんなで、今日はアボカド日記でした。

しかし、暑い日が続きます。
体壊さないように体調管理して楽しい日々をお過ごし下さいね。

そういうワタクシ店長は昨日同窓会で飲みすぎまして、午前中はかなりの二日酔いで久しぶりにかなりの頭痛に見舞われてました。。。
ただ、そんな体調ですが、暑いので早くビールを飲みたい気分になっているのも事実と申し上げて本日のブログとさせていただきます。


観葉植物は甘い?★パキラ&コンシンネ

なんだか、最近洋服屋さんのブログじゃなくてお花屋さんのような書き込みが増えてますが、、、
今回もそんな感じです。

正直言いますと、洋服以外の内容を書くと、洋服の紹介とかのブログの3~5倍ぐらいの閲覧があり、喜んでいいのやら悲しんでいいのやら、、
まあ、喜んでいただけたらこちらとしても嬉しいので、最近ちょっと調子にのってこんな書き込みが増えてるのも事実です。

では、始まり始まり~

とりあえず何でも味見してみる
私だけじゃないと思うのですが、、、

皆さんそんなことありませんか?
冷蔵庫にある賞味期限切れのものとか、ヤバそうな食べ物とか、食べれそうやけどなんだか得体の知れない物とか?

何の話かと言いますと、、
最初にも書きましたが、、お店の観葉植物のお話です。

店内には開店の時に頂いた観葉植物がそれぞれ増殖し結構な子どもたちでいっぱいになっています。
その観葉植物の中でも、パキラとコンシンネ!

ご存じない方のために
パキラってこの子です

で、こっちのお子様がコンシンネ

この一族たち、暖かくなると、茎?葉の付け根?から何やら水滴を出すんですね
触ってみると結構な粘度!
もしかしてこれって!

何でも味見してしまう店長でありますワタクシ!

ペロリン!

ん~~~~あま~~い!
蜜やん!

どちらもかなりの少量ですが、なかなか上品なアジでこれ集めてメープルシロップみたいに売れへんかな~なんて、、
でも、1本の木から取れるのは1ccぐらい?なのでどんだけ育てないとアカンのかを冷静に考えたらいつもそこで頓挫してしまっています。
パキラシロップ長者とか、コンシンネシロップ長者は妄想だけで終わってしまっているのが現状と言うことですね。

これね!
まずパキラ

続いてコンシンネ

興味のある方は是非試して下さいね!

お家にパキラもコンシンネもないけど、どうしても試してみたい方は当店でお試しください。
ちなみに、今までお店でチャレンジされた方は数名いらっしゃいますが、いまだにお元気ですので食べても大丈夫かと、、、
しかし、食べてもいいものかどうかは定かではないので、、、お腹痛くなっても知りません。

あっ!それから何度かこのブログにも登場したモンステラ!

これ

この子も、葉っぱから水滴を出すんですが、、、、
暖かくなったときだけじゃなくて、水をたっぷりとあげた翌日に結構な量で!
ビール好きのワタクシ店長にたとえて言うならビール飲みすぎたので、おしっこばっかり出るじゃん!みたいな感じで水分を放出しているような感じの気がします。

しかし、そこはワタクシ!
何でも味見しないと気がすまないので、ペロリをひと舐め!

んんっ!
なんか苦いぞ、、、舌痺れてる?、、、
、、、やばいかも、、、、
ということで吐き捨てて、うがいをした次第です。

かなり前に調べたことなのでええかげんにしか覚えていませんが、モンステラの茎には毒?があり汁が付くと皮膚が痒くなったりするようなことがあったようなで、葉っぱから吹き出た水分にもその毒素が混ざっていたのかもと勝手に想像しています。

その一度だけが、そんな風になったのかな~と思い何度かチャレンジしたのですが、ときには痺れは無くてもやはり苦かったりでモンステラの水滴は結局アカンやつという結論に至りました。

今書いていておもたんですが、モンステラのおしっこ味見してたような気がしてきてちょっと憂鬱です。

さあ、鬱陶しい日が続きますが、ワクワクする洋服を着て、楽しくすごしましょうね!